お得な販売SALE

LANトランシーバー

基本構成

*

IP Advanced Radio Systemは、無線LANアクセスポイントのカバーエリアを範囲とするトランシーバーでの通信を実現するシステムです。IPネットワーク上にアクセスポイントを増設することで手軽に通信範囲を拡張できるので、高層階と低層階や、入り組んだ建物内など従来の無線機では電波が届きにくい場所での通信システムとして最適です。また、VPN回線を通して離れた拠点と通信したり、VE-PG3(別売)などの通信拡張ユニットと併用することで、従来の無線機やIP電話(内線/外線)との連携も可能です。 IPネットワーク上に配置された無線LANアクセスポイントを中継器として、トランシーバーIP100Hからの通信をコントローラーIP1000Cに送信。コントローラーから、指定された通信先に音声や文字データーを送信します。また、リモートコミュニケーターIP100FSは、通信端末として利用するほか、携帯型端末の位置情報やプレゼンス(ステータス)を取得することができます。

機器接続イメージ図

*

LANトランシーバー IP Advanced Radio System

  • 無線モバイルIPフォンIP200H

    無線LAN/LTEで通話場所を選ばない、どこにいてもつながるモバイルIPフォン
  • Wi-FiトランシーバーIP100H

    無線LANアクセスポイントのカバーエリアを範囲とするトランシーバーでの通信システム
ネットワーク機器、防犯カメラ、音響機器をご検討の方はお気軽にご相談ください
ページトップへ